忍者ブログ
ホビーロボットの底辺をミニ四駆レベルに引き下げる事を目標に、小型、軽量、安価、簡単なロボットに超戦中!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参加しようと思い、とりあえずエントリー。
現在はサーボコントローラを入れるボックスと顔のマスク部分の造形が終ったところです。
入場曲はあまり詳しくないひとでもわかりやすいようにと番組OPを希望しましたが、果たして…

あ、参加ロボットは秘密(笑)です。
PR
はじめてのろぼわん。

はじめてのよせん。

はじめてのよせんおち。


でも会場の人気はダントツでしたっ!



次回はzenoさんにシンプルファイター越え宣言をしてしまいましたから10cm200gでの予選参加が目標です。
Lightと姫路に間に合うようにデカブツのゲテモノも作りますが。
どうも、ごーすとです。

ROBO-ONEエントリーしました。
ええ、Lightではなく。
1回くらいは出てみたかったのですよね。
予選も歩行理論(笑)の完成度が高まってきた今の私には突破しやすそうな気がしますし。
まあ、気がするだけか本当にできるのかはやってみなきゃわからない、という訳で。

で、参加機体。
名前はコロッセオの時と同じPi-co(ぴーこ)ですが、重量が倍になる予定です。
まあ、つまりは完全な新型。
この為のサーボは先日の練習会で堂々と作業していたので見たという方はニヤニヤしながら口を閉ざしていてください。いえ、ニヤニヤする必要性はありませんが。

現在、完成度は60%程度。
腕は当初の設計よりも簡略化するかもしれないですが、でもできる限りやりますよ。
なにしろちょっとでも簡略化したらU1K大会みたいな15軸以上というレギュレーションの大会に参加できなくなりますからね。


さて、今回のROBO-ONEの腕のレギュレーションがこの間から変わっていないか確認しないと。
変更無しならコロッセオの時の仕様を予備機体としてゲフンゲフン。

どうも、ごーすとです。
ロボコロッセオは新型のPiーcoでエントリーしましたが、休日出勤により起き上がれない最軽量級の機体でバトルのみの参加という結果に。
もちろん負けましたとも。

詳しくは散財さんのレポートにて。


一応、補足説明。

競技中もずっと「ピコ」と呼ばれていましたが「ピーコ」と読みます。
あと、100人中96人がペンギンと言うと思いますが、一応は正体不明の黒い小鳥です。

とりあえず動く機体が出来上がりましたので、次の機体が完成しなかった場合の予備として使えますね。
しかしロボワンもまた参加できるか微妙なので今回はまた不参加で。
クリスマスのできんのか!も参加したいとは言いましたが昭和記念公園でのKanonさんのライブのスケジュールがわからないと動けない事を思い出しましたし…
ぐぬぬ…
http://b2.upup.be/BXC1xP64zx?guid=ON
マイコンを弄れる人なら三千円で作れます。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンタ
最新CM
[07/16 シマ]
[06/29 ごーすと]
[01/31 ごーすと]
[05/28 ごーすと]
[08/23 オサルのハハ]
最新TB
プロフィール
HN:
ごーすと
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.