忍者ブログ
ホビーロボットの底辺をミニ四駆レベルに引き下げる事を目標に、小型、軽量、安価、簡単なロボットに超戦中!
[190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来年1月からの短期的な主力機体をどうすべきか、考えています。
現行Cranでは15軸以上にするために色々と工夫していますが、そのために色々な問題が既に見えてきています。
そうすると、わんだほーやROBO-ONEに参加するには何かしらの工夫が必要です。

候補としてはWhilの再調整、Cranの軽量型の作成、素直にあきらめる等があります。
多分、一番楽なのはWhilの再調整でしょうけど、問題多数。
古い方は重心規定がクリアできず、新しい方は重心が高すぎて安定しません。
あきらめるのは論外とすると、現状の予算ではCranの軽量化しかありませんね。

現在300gの機体をさらに軽量化しますと、だいぶ大変です。
サーボを極力減らし、バッテリーも軽くしないといけません。
多分、足ピッチを平行リンク、ロール軸は股関節のみ、腰ヨー軸より上はほぼ無くし、腕は2軸で・・・
って、これじゃあ羽がある方のWhilと同じですね。
多分足裏にヨー軸をつけるでしょうけど、場合によってはなくします。

これで目標を200gに設定。
超大型機と比べると、2桁も違います。
つまり、これでわんだほーに参加すると、今度はボトルを運ぶ籠にも負けるんですね。
ハイ、それは極力避けます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンタ
最新CM
[07/16 シマ]
[06/29 ごーすと]
[01/31 ごーすと]
[05/28 ごーすと]
[08/23 オサルのハハ]
最新TB
プロフィール
HN:
ごーすと
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.