忍者ブログ
ホビーロボットの底辺をミニ四駆レベルに引き下げる事を目標に、小型、軽量、安価、簡単なロボットに超戦中!
[165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名前長くて打つの大変です。
まあ、とりあえず撮影したのでUPします。

まずは全体像。
使用したのはブルーディスティニー(以下BD)2個、ストフリの余りパーツ、ガンダムデスサイズヘルカスタム(以下デスサイズHC)です。

改造箇所の説明。
まず、頭は機銃の後に薬莢の排出口のディテール。拡大画像あります。
アンテナをシャープにし、フェイスを少しうつむき気味に。
腕はBDのものを小改造し、デスサイズHCのパーツがくっつくようにしました。
胴体はデスサイズHCのものをくりぬき、中にBDの肩間接を仕込んで動くように。
腰はBDのものを2コイチで使用し、前後共通に。
そこに前後とも稼動するように改造したアーマーを取り付け。
左右幅が広かったので、左右で1mmずつ詰めました。
腿はストフリのものをパテで整形して使用。
膝関節もストフリから流用。
脛はデスサイズHCのものを無改造。
足首はBDのものにストフリの物を埋め込み、2重間接化。
おかげで可動範囲が300度近くあります。
ソールはBDの物を使用。
踵側は2mmプラ板で底上げし、爪先側は軸に余っていたポリキャップをスペーサ代わりにかませて全体的に位置を下へ。
また、先端を切り落とし、デスサイズHCより移植しました。

ここから写真です。
P1000038.JPGP1000044.JPGP1000043.JPGP1000046.JPG
P1000047.JPGP1000049.JPGP1000050.JPGP1000053.JPG
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンタ
最新CM
[07/16 シマ]
[06/29 ごーすと]
[01/31 ごーすと]
[05/28 ごーすと]
[08/23 オサルのハハ]
最新TB
プロフィール
HN:
ごーすと
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.