忍者ブログ
ホビーロボットの底辺をミニ四駆レベルに引き下げる事を目標に、小型、軽量、安価、簡単なロボットに超戦中!
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在、材料が無いので重量バランス等を代用品を使って調整中。
とりあえず足裏は40%×25%程度でどうにかなりそうです。
事実、Whilもそのサイズで動いていましたし。
その小さな足裏を低発泡塩ビで作り、胴体に少し重しを足せば重心は胴体にいきそうです。
現状、頭の辺りにニッパーとカッターナイフを乗せるとバランスが取れる程度。
明らかに脚部の重量オーバーです。
歩けないようなら脚を短くしてでも重心位置を調整しないといけませんね。

さて、ここで大問題。
Whilのわんだほー第3回と第4回の使用、どちらが安定していたかと言いますと、第3回の方です。
そちらは重心位置が膝下辺りで足裏も大きめ。
それに対し、第4回使用は重心位置が胴体の上の方で足裏もかなり小さいです。
今回の新型は後者に近いため、時間をかけてモーションを調整しないと同じ結果しか得られません。
ところが、今回コントローラの予算が集まるのはおそらく12月半ば過ぎ。
昨年度はこの時期は既に歩いていたので、時間的にかなり厳しいです。

これはもう重心位置ごまかした機体で無理矢理挑戦して、もしも認定取れたら玉砕?
いやいや、そんなずるい事はいけません。
認定狙うならそっちの大会でも通用する機体でないと・・・

そもそも認定の狙い方(使用サーボとか)が間違っている気もしますけどね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンタ
最新CM
[07/16 シマ]
[06/29 ごーすと]
[01/31 ごーすと]
[05/28 ごーすと]
[08/23 オサルのハハ]
最新TB
プロフィール
HN:
ごーすと
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.